WORK

製作事例 vol.15 "MS2 Sofa, 2.5seat #04"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド MEISTER のファニチャーコレクション。 ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。 サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

今回は、千葉県習志野市にお住まいのお客様にオーダーをいただいた "MS2 Sofa" の製作事例をご紹介します。
1940〜60年代のミッドセンチュリーモダンを思わせるデザインに現代の空気感とジャパンメイドのクオリティを加え、洗練されたモダンな印象に仕上げた MS2 Sofa。 座面と背もたれを繋ぐ積層合板と脚部のスチールロッドで構成し、建築的な構造美を表現した軽やかで美しいフォルムに積層合板の断面のラインが彩りを加え、空間の圧迫感を抑えながらもリビングの主役として特別な存在感を演出します。
オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただけますが、シートサイズには横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。 大人が2人で座ってもゆったりとお寛ぎいただけ、その上、隣とも一定の距離感を保つことができるサイズ感。 空間の圧迫感もなく、レイアウトのしやすさの面でもひじょうに使い勝手の良いシートサイズです。 ※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

背と座の張り地は、国内のファブリックメーカー RIBACO社の「NC張り地 」からライトグレー色をお選びいただきました。ウール(30%)とアクリル(70%)混紡の無地ファブリックで、昔ながらの織り機で少しずつ時間をかけて織ることで、手織りのようなざっくりとした風合いを表現した張り地です。 豊富なカラーバリエーションもこの張り地の魅力のひとつで、75色の中から当ブランドでは18色を定番色として選定していますが、こちらのライトグレー色は定番色の中でも特に人気の高い色。 スウェットのような色合いと織りの表情がどこかカジュアルで、肩肘を張っていない自然体の雰囲気が現代の空気感にとてもよくマッチしてくれます。 長くお使いいただいても飽きにくく、他の家具とコーディネートしやすい点やフローリング材の色に左右されない点も多くの方にお選びいただいているポイントです。

店頭では、今回ご紹介した MS2 Sofa と同じシートサイズの展示品をご用意しています。 実際に座り心地などをお試しいただきながら、豊富なバリエーションの張り地サンプルや過去の製作事例の資料をご覧いただけますので、ぜひご来店いただければと思います。 遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS2 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:RIBACO社 NC張り地・ライトグレー色
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥261,000-(+tax) ※オプションの有無により価格が異なります。また、オーダーの際には別途送料がかかります。

製作事例 vol.14 "MS1 Sofa, 2.5seat #04"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド・MEISTER のファニチャーコレクション。 ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。 サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

今回は、島根県松江市にある温泉旅館の客室のためにオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。 ほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムに脚先に向かってテーパードしたブナ材が愛らしく、すっきりとした印象に仕上げています。 シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。
オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただけますが、シートサイズには横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。 大人が2人で座ってもゆったりとお寛ぎいただけ、その上、隣とも一定の距離感を保つことができるサイズ感。 メインのソファとしては小振りなため、空間の圧迫感もなく、レイアウトのしやすさの面でもひじょうに使い勝手の良いシートサイズです。 ※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

背と座の張り地は、国内のファブリックメーカー RIBACO社の「NC張り地」を。アクリル(70%)とウール(30%)混紡の無地ファブリックで、昔ながらのざっくりとした手織り感を表現した、温かみのあるベーシックな張り地です。 75色あるカラーバリエーションの中から当ブランドでは18色を定番色として選定していますが、今回はその定番色の中からグレーとベージュの中間、「グレージュ色」をお選びいただきました。 薄いベージュと水色の糸で織られた絶妙な色合いがとても綺麗で、柔らかくクリーンな印象。 主張の少ない淡い色合いは畳の和室にしっとりとよく馴染み、居心地の良い和モダンな空間を演出してくれることと思います。 床材がフローリングの空間には全体に淡くなり過ぎてしまうため、ラグなどで少し色みをプラスすると綺麗な見え方をしてくれます。

今回のプロジェクトでは、いくつかの客室用にソファやテーブル、照明器具などを多数納品させていただきました。 またの機会に各客室のイメージなどもご紹介したいと思いますので、楽しみにしていただければと思います。

店頭では、今回ご紹介した MS1 Sofa と同じシートサイズの展示品をご用意しています。 実際に座り心地などをお試しいただきながら、豊富なバリエーションの張り地サンプルや過去の製作事例の資料をご覧いただけますので、ぜひご来店いただければと思います。 遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:RIBACO社 NC張り地・グレージュ色
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥198,000-(+tax) ※オプションの有無により価格が異なります。また、オーダーの際には別途送料がかかります。

製作事例 vol.13 "MS2 Sofa, 2.5seat #03"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド MEISTER のファニチャーコレクション。
こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

今回は、藤沢市にお住いのお客様からオーダーをいただいた "MS2 Sofa" の製作事例をご紹介します。

WORK_2017.8.31_1.jpg

1940〜60年代のミッドセンチュリーモダンをベースとしたデザインに現代の空気感とジャパンメイドのクオリティを加え、洗練されたモダンな印象に仕上げた MS2 Sofa。
座面と背もたれを繋ぐシナ材の積層合板と脚部のスチールロッドで構成し、建築的な構造美を表現した軽やかで美しいフォルムに積層合板の断面のラインが彩りを加え、空間の圧迫感を抑えながらもリビングの主役として特別な存在感を示します。
オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただますが、今回は4種類のシートサイズから横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。
※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

WORK_2017.8.31_2.jpg

WORK_2017.8.31_3.jpg

豊富なバリエーションからお選びいただける張り地は、タイのファブリックメーカー PASAYA社の「SALSA張り地」からMETAL色をお選びいただきました。
WORK では初登場のこちらの張り地は、柔らかでさらりとしたリッチな手触りと他メーカーにはあまりないくすんだような独特の色合いが特徴のコットン100%の無地ファブリック。
12色のカラーバリエーションの中でグレーは濃淡の違う2色がございますが、今回お選びいただいたMETAL色は薄い色のものになります。
長くお使いいただいても飽きにくく、どんな空間にもよく馴染む取り入れやすい色合いで、天然素材ならではの光沢のない落ち着き感や自然な織りの美しさが際立つ上品な印象に仕上がりました。
手触りもとても気持ち良く、ナチュラルな素材感を感じながらお過ごしいただけるかと思います。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しております。
実際に座り心地などをお試しいただきながら、お客様のご希望に合ったサイズや張り地などの仕様をご提案させていただきますので、ぜひご来店いただければと思います。
遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS2 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:PASAYA社 SALSA張り地・METAL色
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥271,000-(+tax) ※オプションの有無により価格が異なります。また、オーダーの際には、別途送料がかかります。

製作事例 vol.12 "MS2 Arm Sofa, 2.5seat #02"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド MEISTER のファニチャーコレクション。
こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

今回は、愛知県にお住いのお客様から張替えのご依頼をいただいた "MS2 Arm Sofa" の製作事例をご紹介します。

work_2017.6.11_1.jpg

WORK でも度々ご紹介させていただいている MS2 Sofa にオプションでアームレストを取付けた MS2 Arm Sofa。
7〜8年ほどご愛用をいただいたソファをお預かりし、座面・背もたれ・アームレストの全てのウレタンフォーム(中のクッション材)の交換と張替え、木部のメンテナンスをさせていただきました。
「飼っている猫が座面で爪研ぎをしてしまう」のがお悩みのお客様。
実際にソファをお預かりしてみると、ファブリックの破れが数カ所あり、場所によってはウレタンフォームが出てしまうなど、かなりのダメージを受けていたため、張替え後も長くお使いいただけるように通常展開にはない人工スウェードの張り地をご提案させていただきました。
シートサイズは、横幅 W.1900mmの「2.5シート」です。
※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.1000mm)・2シート(横幅 W.1600mm)・3シート(横幅 W.2200mm)がございます。

work_2017.6.11_2.jpg

今回ご提案させていただいた張り地は国内メーカーのもので、椅子やソファなどの家具や自動車や航空機のインテリア、ファッションやフットウェアなどでも幅広く使用されている国内でもトップクラスの人工スウェード。
上質なスウェードを思わせる独特の風合いとソフトで滑らかな手触りが気持ちよく、しっかりとした厚手の素材感と特殊な加工によりペットのひっかきにも強いとされています。
ぬるま湯やベンジンでのシミ抜きが可能とメンテナンス性も高く、100色近いカラーバリエーションも魅力のひとつです。
お客様がご希望されていたグレー系も濃淡の違いで数色があるため、張り地サンプルをご用意させていただきグレー系の中で一番濃い「チャコール色」をお選びいただきました。
スウェード独特のしなやかな手触りは、ついつい撫でてしまいたくなるような気持ちよさで、チャコール色の落ち着いた色合いも手伝って高級感のある仕上がりになりました。
張替えによりソファの雰囲気も一変し、新鮮な気持ちでお過ごしいただけるのではないかと思います。

張替えの際は、改めて張り地をお選びいただけるだけでなく、座面と背もたれのウレタンフォーム(クッション材)も新品に交換し、メンテナンスを施してからお客様の元へお戻しをさせていただいております。
長年かけて味わいを増した木部や脚部の風合いを保ちながらもクッション性は新品同様に復活し、衛生面も気にせずにこれから先も長くお使いいただけます。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しております。
実際に座り心地などをお試しいただきながら、お客様のご希望に合ったサイズや張り地などの仕様をご提案させていただきますので、ぜひご来店いただければと思います。
遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS2 Arm Sofa 張替え
シートサイズ:2.5シート
張り地:人工スウェード張り地・チャコール色
※張替え代金は別途お見積りをさせていただきます。ご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

製作事例 vol.11 "MS3 Sofa, 3seat #01"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作しているDWARFのオリジナルブランド・MEISTERのファニチャーコレクション。
ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介していきます。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

work_2017.5.25_1.jpg

今回は、埼玉県吉川市にお住いのお客様から張替えのご依頼をいただいた "MS3 Sofa" の製作事例をご紹介します。
こちらの MS3 Sofa は WORK では初めてのご紹介となりますが、1997年のリリースから今年で20周年を迎える MEISTER の定番ソファのひとつ。
ベース(脚部)に1シート規格のソファ・スツール・テーブルを自由に配置し、オリジナルの組合せでオーダーいただけるシステムで、ソファやスツールの張り地やテーブルの天板カラー、ベースのカラーがそれぞれお選びいただけます。
今回張替えのご依頼をいただいたお客様は、横幅W.1800mmの「3シート」ベースにソファを3台並べたオーソドックスな「3シートソファ」の組合せ。
日本の住宅環境にも取り入れやすいコンパクトなサイズながらも、傾斜のないフラットな形状の座面は奥行きを深く取っているためデイベッドのような感覚でゆったりとお使いいただけるのが特徴です。
※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)がございます。

work_2017.5.25_2.jpg

張替えの際はオーダー時と同様に豊富なバリエーションから張り地をお選びいただけますが、今回は「MEISTER Fabric」のストライプ3をお選びいただきました。
MEISTER で製作したアクリル(68%)とコットン(32%)混紡のファブリックで、青・赤・紫・オレンジ・緑の色鮮やかな配色がミッドセンチュリーモダンテイストのマルチストライプ。
MS3 Sofa のシンプルなデザインにお部屋のテイストを印象づけるシンボリックな柄がとてもよく映え、日常にモダンデザインを感じていただけます。
こちらのお客様もイームズがデザインしたヴィンテージのロッキングチェアやコーヒーテーブルなどと合わせていて、ご自身の好みが反映されたとても素敵なご自宅で過ごされていました。

10数年ご愛用いただいたソファは、張り地の擦れや色褪せだけでなく、中のウレタンフォーム(クッション材)や座面下のバネの緩みなど目に見えない部分のダメージも蓄積されています。
張替えの際は、改めて張り地をお選びいただけるだけでなく、ウレタンフォームの交換やリペアを施してからお客様の元へお戻しをしておりますので、これからも長くお使いいただけるかと思います。


今回の製作事例
商品名:MS3 Sofa
組合せ:ベース+ソファ 3台
シートサイズ:3シート
張り地:MEISTER Fabric・ストライプ3
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
※張替え代金は別途お見積りをさせていただきます。ご希望の場合は、お気軽にお問い合わせください。

<< | 2/4PAGES | >>