WORK

製作事例 vol.31 "MS1 Sofa, 2seat #02"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド MEISTER のファニチャーコレクション。 ソファであればシートサイズと張り地、テーブルであれば天板のサイズと木種などをお選びいただけるセミオーダーで、ご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK ページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。 サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

work_2019.9.8_1.jpg

work_2019.9.8_2.jpg

今回は、荒川区にお住いのお客様にオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。 ほほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムに、愛らしいブナ材の脚がさりげないアクセントになっています。 脚先に向かってテーパードした華奢な脚は、全体をすっきりとした印象に。 視界の抜けにより空間の圧迫感を感じさせないデザインとなっています。 シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。
オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただけますが、シートサイズには横幅 W.1200mmの「2シート」をお選びいただきました。 大人ふたりが座ってジャストなサイズで、設置スペースを気にせずにお使いいただけます。

work_2019.9.8_3.jpg

張り地は、豊富なバリエーションの中から国内のファブリックメーカー RIBACO社の「Trad」をお選びいただきました。 同社を代表するファブリック「NC」と同じアクリル(70%)とウール(30%)混紡の無地ファブリックで、中太の糸を使用しざっくりとした手織り感を表現した温かみのある張り地です。 プレーンな平織りのNCに対し、Tradの織り目はヘリンボーン柄。 少し離れて見ると気づかないくらいの織り目の僅かな主張が洒落感をプラスし、大人っぽい印象に仕上がります。 NCよりも表面のカット加工の回数が多いため起毛感が少く、手触りも少し優しく感じられます。
21色あるカラーバリエーションの中から当ブランドでは12色を定番色として選定していますが、今回は定番色にはないグレー(TR 2002)。 定番色のライトグレーよりもワントーン濃い色合いで、空間に馴染みやすい落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
今回のお客様には、ソファと一緒に特注のクッションもオーダーいただきました。 少し褪せた色合いのグレーとイエローのファブリックを使用したクッションは、ソファの落ち着いた雰囲気に遊び心を加え、空間がきれいな見え方をしてくれると思います。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しています。 お客様のご希望に合ったサイズや仕様をご提案させていただきますので、ぜひご来店いただければと思います。 遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2シート
張り地:張り地グレードA / RIBACO社 Trad・TR 2002
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥148,000- (+tax)
※パールトーン加工(撥水・防汚加工)代金を含んだ金額となります。 また、オーダーの際には別途送料がかかります。

【オンラインストアでのご注文方法】
1. こちらの商品・仕様をご注文の際は、商品ページ画像下のプルタブより「張り地グレードA / RIBACO社 Trad」をご指定いただき、レジへお進みください。
2. お客様情報をご入力後、備考欄へ「TR 2002」とご明記ください。 張り地のパールトーン加工(撥水・防汚加工)はオプションとなりますので、ご希望の場合は備考欄へ「パールトーン加工あり」とご明記ください。 ※別途追加料金:+ ¥10,000- (+tax)をご請求させていただきます。
3. お支払い方法をご指定いただき、ご注文ください。
4. オプションなどにより追加料金が発生する場合は、ご注文確定メールにてご連絡後に金額を訂正させていただきます。