WORK

製作事例 vol.27 "MS1 Sofa, 2.5seat #05"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド・MEISTER のファニチャーコレクション。 ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。 サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

news_2019.4.2_1.jpg

news_2019.4.2_2.jpg

今回は、渋谷区にお住まいのお客様にオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。 ほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムにテーパードしたブナ材の脚が愛らしく、すっきりとした印象に仕上げています。 シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。
1・2・2.5・3シートと4種類のシートサイズで展開していますが、今回は横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。 大人ふたりが座ってもゆったりとお寛ぎいただけ、その上、隣とも一定の距離感を保つことができるサイズ感。 メインのソファとしては小振りなため圧迫感がなく、レイアウトの面でもひじょうに使い勝手の良いシートサイズです。

news_2019.4.2_3.jpg

張り地は豊富なバリエーションからお選びいただけますが、今回はデンマークの老舗メーカー DANISH ART WEAVING社の「Urd」をお選びいただきました。 ニュージーランド産の上質なウールを主材とした同社を代表するファブリックのひとつで、手触りは柔らかく、僅かにブラウンの糸が混同した色合いが上品な印象。 どことなく温かみも感じさせてくれます。 水分や汚れにも強く、呼吸をするように保温と発散を繰り返すため、夏は涼しく冬は暖かく。 フルシーズンを快適にお過ごしいただけます。
18色あるカラーバリエーションはどれも色合いが綺麗で、「あれもいいな、これもいいな…。」と悩ませてしまいますが、空間のまとまりを重視するならばやはりグレーがお勧め。 Urdでは濃淡違いでグレーが3色ありますが、その中で一番濃い色合いのものをお選びいただきました。 同色で無地とストライプ地が展開されているため、背表のみストライプ地を張り、シックな装いに柔らかな表情をプラスしています。 MS1 Sofa のフォルムも際立ち、美しい仕上がりになったのではないでしょうか。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しています。 実際に座り心地をお試しいただきながら、お客様のご希望に合ったサイズや仕様をご提案させていただきますので、ぜひご来店いただければと思います。 遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:張り地グレードD / DANISH ART WEAVING社 Urd・No.7 (ストライプ) & 17 (無地)
価格:¥240,000- (+tax)
※オーダーの際には別途送料がかかります。

【オンラインストアでのご注文方法】
1. こちらの仕様はオンラインストアではご注文いただけませんので、メールまたはお電話にてご連絡をお願いいたします。
2. お客様情報や仕様を確認のうえ、ご注文合計金額をご案内させていただきますので、指定口座までお振込をお願いいたします。 ※張り地オプションのパールトーン加工(撥水・防汚加工)をご希望の場合は、別途追加料金:+ ¥15,000- (+tax)をご請求させていただきます。
3. クレジットカード決済をご希望の場合は、Paypalでのお支払いをご案内させていただきます。