WORK

製作事例 vol.13 "MS2 Sofa, 2.5seat #03"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド MEISTER のファニチャーコレクション。
こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

今回は、藤沢市にお住いのお客様からオーダーをいただいた "MS2 Sofa" の製作事例をご紹介します。

WORK_2017.8.31_1.jpg

1940〜60年代のミッドセンチュリーモダンをベースとしたデザインに現代の空気感とジャパンメイドのクオリティを加え、洗練されたモダンな印象に仕上げた MS2 Sofa。
座面と背もたれを繋ぐシナ材の積層合板と脚部のスチールロッドで構成し、建築的な構造美を表現した軽やかで美しいフォルムに積層合板の断面のラインが彩りを加え、空間の圧迫感を抑えながらもリビングの主役として特別な存在感を示します。
オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただますが、今回は4種類のシートサイズから横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。
※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

WORK_2017.8.31_2.jpg

WORK_2017.8.31_3.jpg

豊富なバリエーションからお選びいただける張り地は、タイのファブリックメーカー PASAYA社の「SALSA張り地・METAL色」をお選びいただきました。
WORK では初登場のこちらの張り地は、柔らかでさらりとしたリッチな手触りと他メーカーにはあまりないくすんだような独特の色合いが特徴のコットン100%の無地ファブリック。
12色のカラーバリエーションの中でグレーは濃淡の違う2色がございますが、今回お選びいただいたMETAL色は薄い色のものになります。
長くお使いいただいても飽きにくく、どんな空間にもよく馴染む取り入れやすい色合いで、天然素材ならではの光沢のない落ち着き感や自然な織りの美しさが際立つ上品な印象に仕上がりました。
手触りもとても気持ち良く、ナチュラルな素材感を感じながらお過ごしいただけるかと思います。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しております。
実際に座り心地などをお試しいただきながら、お客様のご希望に合ったサイズや張り地などの仕様をご提案させていただきますので、ぜひご来店いただければと思います。
遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS2 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:PASAYA社 SALSA張り地・METAL色
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥271,000-(+tax) ※オプションの有無により価格が異なります。また、オーダーの際には、別途送料がかかります。