WORK

製作事例 vol.27 "MS1 Sofa, 2.5seat #05"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド・MEISTER のファニチャーコレクション。 ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。 サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

news_2019.4.2_1.jpg

news_2019.4.2_2.jpg

今回は、渋谷区にお住まいのお客様にオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。 ほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムにテーパードしたブナ材の脚が愛らしく、すっきりとした印象に仕上げています。 シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。
1・2・2.5・3シートと4種類のシートサイズで展開していますが、今回は横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。 大人ふたりが座ってもゆったりとお寛ぎいただけ、その上、隣とも一定の距離感を保つことができるサイズ感。 メインのソファとしては小振りなため圧迫感がなく、レイアウトの面でもひじょうに使い勝手の良いシートサイズです。

news_2019.4.2_3.jpg

張り地は豊富なバリエーションからお選びいただけますが、今回はデンマークの老舗メーカー DANISH ART WEAVING社の「Urd」をお選びいただきました。 ニュージーランド産の上質なウールを主材とした同社を代表するファブリックのひとつで、手触りは柔らかく、僅かにブラウンの糸が混同した色合いが上品な印象。 どことなく温かみも感じさせてくれます。 水分や汚れにも強く、呼吸をするように保温と発散を繰り返すため、夏は涼しく冬は暖かく。 フルシーズンを快適にお過ごしいただけます。
18色あるカラーバリエーションはどれも色合いが綺麗で、「あれもいいな、これもいいな…。」と悩ませてしまいますが、空間のまとまりを重視するならばやはりグレーがお勧め。 Urdでは濃淡違いでグレーが3色ありますが、その中で一番濃い色合いのものをお選びいただきました。 同色で無地とストライプ地が展開されているため、背表のみストライプ地を張り、シックな装いに柔らかな表情をプラスしています。 MS1 Sofa のフォルムも際立ち、美しい仕上がりになったのではないでしょうか。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しています。 実際に座り心地をお試しいただきながら、お客様のご希望に合ったサイズや仕様をご提案させていただきますので、ぜひご来店いただければと思います。 遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:張り地グレードD / DANISH ART WEAVING社 Urd・No.7 (ストライプ) & 17 (無地)
価格:¥240,000- (+tax)
※オーダーの際には別途送料がかかります。

【オンラインストアでのご注文方法】
1. こちらの仕様はオンラインストアではご注文いただけませんので、メールまたはお電話にてご連絡をお願いいたします。
2. お客様情報や仕様を確認のうえ、ご注文合計金額をご案内させていただきますので、指定口座までお振込をお願いいたします。 ※張り地オプションのパールトーン加工(撥水・防汚加工)をご希望の場合は、別途追加料金:+ ¥15,000- (+tax)をご請求させていただきます。
3. クレジットカード決済をご希望の場合は、Paypalでのお支払いをご案内させていただきます。

製作事例 vol.14 "MS1 Sofa, 2.5seat #04"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド・MEISTER のファニチャーコレクション。 ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。 サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

今回は、島根県松江市にある温泉旅館の客室のためにオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。 ほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムに脚先に向かってテーパードしたブナ材が愛らしく、すっきりとした印象に仕上げています。 シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。
オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただけますが、シートサイズには横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。 大人が2人で座ってもゆったりとお寛ぎいただけ、その上、隣とも一定の距離感を保つことができるサイズ感。 メインのソファとしては小振りなため、空間の圧迫感もなく、レイアウトのしやすさの面でもひじょうに使い勝手の良いシートサイズです。 ※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

背と座の張り地は、国内のファブリックメーカー RIBACO社の「NC」を。アクリル(70%)とウール(30%)混紡の無地ファブリックで、昔ながらのざっくりとした手織り感を表現した、温かみのあるベーシックな張り地です。 75色あるカラーバリエーションの中から当ブランドでは18色を定番色として選定していますが、今回はその定番色の中からグレーとベージュの中間、「グレージュ色」をお選びいただきました。 薄いベージュと水色の糸で織られた絶妙な色合いがとても綺麗で、柔らかくクリーンな印象。 主張の少ない淡い色合いは畳の和室にしっとりとよく馴染み、居心地の良い和モダンな空間を演出してくれることと思います。 床材がフローリングの空間には全体に淡くなり過ぎてしまうため、ラグなどで少し色みをプラスすると綺麗な見え方をしてくれます。

今回のプロジェクトでは、いくつかの客室用にソファやテーブル、照明器具などを多数納品させていただきました。 またの機会に各客室のイメージなどもご紹介したいと思いますので、楽しみにしていただければと思います。

店頭では、今回ご紹介した MS1 Sofa と同じシートサイズの展示品をご用意しています。 実際に座り心地などをお試しいただきながら、豊富なバリエーションの張り地サンプルや過去の製作事例の資料をご覧いただけますので、ぜひご来店いただければと思います。 遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:張り地グレードA / RIBACO社 NC・Graige
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥198,000- (+tax)
※パールトーン加工(撥水・防汚加工)代金を含んだ金額となります。 また、オーダーの際には別途送料がかかります。

【オンラインストアでのご注文方法】
1. こちらの商品・仕様をご注文の際は、商品ページ画像下のプルタブより「張り地グレードA / RIBACO社 NC」をご指定いただき、レジへお進みください。
2. お客様情報をご入力後、配送方法にて「ヤマトホームコンビニエンス【Dランク】」をご指定いただき、備考欄へ「Graige」とご明記ください。 張り地のパールトーン加工(撥水・防汚加工)はオプションとなりますので、ご希望の場合は備考欄へ「パールトーン加工あり」とご明記ください。 ※別途追加料金:+ ¥15,000- (+tax)をご請求させていただきます。
3. お支払い方法をご指定いただき、ご注文ください。
4. オプションなどにより追加料金が発生する場合は、ご注文確定メールにてご連絡後に金額を訂正させていただきます。

製作事例 vol.8 "MS1 Sofa, 2.5seat #03"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作している DWARF のオリジナルブランド・MEISTER のファニチャーコレクション。
ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介していきます。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

work_2017.4.23_1.jpg

今回は、渋谷区のデザイン事務所様からオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
白を基調としたクリーンな空間にフローリングの杉材や手入れの行き届いたグリーン、センス良く設えられたドライフラワーなどの自然の表情が溶け込んだとても居心地の良い雰囲気のオフィス。
室内の中央に設置された大きなワークデスクのちょうど裏手、気持ちの良い光が差し込む窓際に来客用としてオーダーをいただいた MS1 Sofa を設置させていただきました。

こちらの MS1 Sofa は、4種類のシートサイズと豊富なバリエーションから張り地がお選びいただけるセミオーダーとなりますが、今回は全体のレイアウトを重視しシートサイズに横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。
大人が2人で座っても少しゆとりがあるサイズ感のためホームユースではゆったりとお寛ぎいただけ、隣同士の距離感が気になるビジネスシーンにおいても使い勝手の良いシートサイズ。
設置スペースに対してソファの両脇に少し余白を持たせることで圧迫感をなくし、元々のゆとりのある雰囲気を維持することを心がけました。
※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

2017.3.17_2.jpg

豊富なバリエーションからお選びいただける張り地は、RIBACO社の「Trad」からライトグレー色をお選びいただきました。
アクリル(70%)とウール(30%)の混紡ファブリックで、昔ながらの織り機で少しずつ時間をかけて織られているこちらの張り地。
手触りは柔らかく、手編みのようなざっくりとした温かみのある風合いに濃淡2色の糸で編まれたさりげないヘリンボーン柄がトラッド感をプラスしてくれます。
オーダーの際にはこちらのライトグレー色と同じ張り地のアイスブルー色とで最後まで悩まれていたお客様。
どちらもこのソファとの相性が良く綺麗に仕上がりますが、最終的にライトグレー色で空間全体のトーンを統一することに。
白からベージュ、グレーへと移り変わる淡いトーンのグラデーションは柔らかで大人っぽい印象があり、とても上品な雰囲気のオフィスになったのではないかと思います。

店頭では、今回ご紹介した MS1 Sofa とサイズ・張り地が同じ仕様の展示品をご用意しています。
実際に座り心地などをお試しいただきながら、豊富なバリエーションの張り地サンプルや過去の製作事例の資料をご覧いただけますので、ぜひご来店いただければと思います。
遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:張り地グレードA / RIBACO社 Trad・Light Gray
張り地オプション:パールトーン加工(撥水・防汚加工)
価格:¥198,000- (+tax)
※パールトーン加工(撥水・防汚加工)代金を含んだ金額となります。 また、オーダーの際には、別途送料がかかります。

【オンラインストアでのご注文方法】
1. こちらの商品・仕様をご注文の際は、商品ページ画像下のプルタブより「張り地グレードA / RIBACO社 Trad」をご指定いただき、レジへお進みください。
2. お客様情報をご入力後、配送方法にて「ヤマトホームコンビニエンス【Dランク】」をご指定いただき、備考欄へ「Light Gray」とご明記ください。 張り地オプションのパールトーン加工(撥水・防汚加工)をご希望の場合は、備考欄へ「パールトーン加工あり」とご明記ください。 ※別途追加料金:+ ¥15,000- (+tax)をご請求させていただきます。
3. お支払い方法をご指定いただき、ご注文ください。
4. オプションなどにより追加料金が発生する場合は、ご注文確定メールにてご連絡後に金額を訂正させていただきます。

製作事例 vol.4 "MS1 Sofa, 2.5seat #02"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作しているDWARFのオリジナルブランド・MEISTERのファニチャーコレクション。
ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

2017.3.27_1.jpg

今回は、目黒区にお住まいのお客様からオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。
ほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムに、脚先に向かってテーパードしたブナ材が愛らしく、シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。

オーダーの際は4種類のシートサイズと豊富なバリエーションから張り地がお選びいただけるセミオーダーとなりますが、今回は通常展開にはない横幅 W.1700mmでご依頼をいただいたカスタムオーダー。
横幅 W.1500mmの「2.5シート」から左右に100mmずつサイズアップをし、W.1800mmの「3シート」よりもややコンパクトなサイズで製作させていただきました。
また、店頭で座り心地をお試しいただいた際に小柄なお客様にはシートハイが少し高く感じられたため、脚部を短くすることでシートハイを少し低くするご提案をさせていただき、お客様と相談しながら通常よりも10mm低くしています。
いわゆる脚部カットとは異なり、バランスと強度を考慮して脚部を若干細く作り込んでいるため、すっきりとした印象はそのままに快適な日常をお過ごしいただけるのではないかと思います。
※シートサイズは、通常1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・2.5シート(横幅 W.1500mm)・3シート(横幅 W.1800mm)からお選びいただけます。

2017.3.27_2.jpg

豊富なバリエーションからお選びいただける張り地は、RIBACO社の「Trad」からマッチャ色をお選びいただきました。
こちらは、「製作事例 vol.2 "MS1 Sofa, 2.5seat #01"」の記事でもご紹介した張り地の色違いです。
ベージュやブラウン、グレーなどとも相性の良いアースカラーで、他のインテリアによく馴染む落ち着いた雰囲気ながらもありきたりでないところがポイント。
とてもきれいな色合いで、濃淡2色の糸で編まれたさりげないヘリンボーン柄がトラッド感のある表情を加えてくれます。
※「RIBACO社 Trad」は12色、同素材でプレーンな平織りの「RIBACO社 NC」は18色のカラーバリエーションがございます。

店頭では、豊富なバリエーションの張り地サンプルと過去の製作事例の資料をご用意しております。
実際に座り心地などをお試しいただきながら、お客様のご希望に合ったサイズや張り地などの仕様をご提案させていただきます。
今回の様に横幅やシートハイのサイズ変更など、ご要望に合わせたカスタムオーダーもお承りしておりますので、お気づきな点がございましたらお気軽にご相談いただければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa カスタムオーダー
シートサイズ:W.1700mm(特注サイズ)
張り地:張り地グレードA / RIBACO社 Trad・Maccha
※カスタムオーダーの場合は、内容により別途お見積りをさせていただいております。

製作事例 vol.2 "MS1 Sofa, 2.5seat #01"

オーダーをいただいてから国内の職人によって一台ずつ製作しているDWARFのオリジナルブランド・MEISTERのファニチャーコレクション。
ソファであればシートサイズと張り地、ダイニングテーブルであれば天板のサイズと木種、アイテムによっては金属パーツの塗装色などをお選びいただけるセミオーダーとなり、お客様のご要望によっては通常展開のないサイズや素材を用いたカスタムオーダーもお承りしています。

こちらの WORK のページでは、オーダーをいただいたアイテムの製作事例をご紹介しています。
サイズや素材の特性、お客様がオーダーの際に重視されたポイントを交えながら随時アップをしていきますので、ご自身の好みやイメージと照らし合わせながらオーダーの参考にしていただければ幸いです。

2017.3.17_1.jpg

今回は、港区にお住まいのお客様からオーダーをいただいた "MS1 Sofa" の製作事例をご紹介します。
シンプルで飽きのこない、温かみのあるデザインの MS1 Sofa。
ほど良く丸みを帯びた心地良いフォルムに、脚先に向かってテーパードしたブナ材が愛らしく、すっきりとした印象に仕上げています。
シンプルでありながらも決して平凡ではないバランスの取れたデザインは、スタイルを選ばず様々なシーンでご使用いただけるワンランク上のスタンダードです。

座面と背もたれには、長時間座っていても疲れにくい硬めのウレタンフォームを使用し、適度な傾斜により背もたれに身体を預けるような快適な座り心地をご体感いただけます。
張替えの際には、新たに張り地をお選びいただけるだけでなく、座面と背もたれのウレタンフォームも新品に交換しておりますので、長年かけて味わいを増した木部の風合いを保ちながらも衛生面を気にせずに長くお使いいただけるアイテムです。

オーダーの際はシートサイズと張り地がお選びいただけ、今回は横幅 W.1500mmの「2.5シート」をお選びいただきました。
今回のお客様は2脚のラウンジチェアを所有されており、2脚並べたラウンジチェアに対面して配置するソファをお探しだったため、導線や全体のバランスを考慮してこちらの2.5シートをお選びいただきました。
大人が2人で座っても少しゆとりがあるサイズ感のため、日常ではゆったりとお寛ぎいただけ、来客時にも手狭に感じることなく使いやすいサイズかと思います。
※シートサイズは、他に1シート(横幅 W.600mm)・2シート(横幅 W.1200mm)・3シート(横幅 W.1800mm)がございます。

2017.3.17_2.jpg

豊富なバリエーションからお選びいただける張り地は、RIBACO社の「Trad」からライトグレー色をお選びいただきました。
こちらは、「製作事例 vol.1 "MS2 Sofa, 2.5seat #01"」の記事でもご紹介した張り地の色違いです。
ラウンジチェアの深いグリーンとイエローの張り地や室内ですくすくと育つ植物がアクセントとなるように配慮し、ソファの張り地はクリーンな印象のリビングに統一感を持たせる淡い色合いのライトグレー色をお勧めさせていただきました。
※「RIBACO社 Trad」は12色、同素材でプレーンな平織りの「RIBACO社 NC」は18色のカラーバリエーションがございます。

店頭では、今回ご紹介した MS1 Sofa とサイズ・張り地が同じ仕様の展示品をご用意しています。
実際に座り心地などをお試しいただきながら、豊富なバリエーションの張り地サンプルや過去の製作事例の資料をご覧いただけますので、ぜひご来店いただければと思います。
遠方にお住まいの方やご来店が難しい方には、無料の張り地サンプルをお送りさせていただいておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡をいただけければと思います。


今回の製作事例
商品名:MS1 Sofa
シートサイズ:2.5シート
張り地:張り地グレードA / RIBACO社 Trad・Light Gray
価格:¥183,000- (+tax)
※オーダーの際には、別途送料がかかります。

【オンラインストアでのご注文方法】
1. こちらの商品・仕様をご注文の際は、商品ページ画像下のプルタブより「張り地グレードA / RIBACO社 Trad」をご指定いただき、レジへお進みください。
2. お客様情報をご入力後、配送方法にて「ヤマトホームコンビニエンス【Dランク】」をご指定いただき、備考欄へ「Light Gray」とご明記ください。 張り地オプションのパールトーン加工(撥水・防汚加工)をご希望の場合は、備考欄へ「パールトーン加工あり」とご明記ください。 ※別途追加料金:+ ¥15,000- (+tax)をご請求させていただきます。
3. お支払い方法をご指定いただき、ご注文ください。
4. オプションなどにより追加料金が発生する場合は、ご注文確定メールにてご連絡後に金額を訂正させていただきます。

| 1/1PAGES |